女性のためのFPガイド【神戸版】 » ファイナンシャルプランナーへ相談をする前に » ファイナンシャルプランナーの選び方

ファイナンシャルプランナーの選び方

ファイナンシャルプランナーを選ぶ際に注意しなければならないポイントをご紹介します。

ファイナンシャルプランナーの資格に注目!

ファイナンシャルプランナーに最も求められるスキルは、年金や保険、資産運用、税制、住宅ローン、相続など、お金に関する幅広い専門知識です。

ファイナンシャルプランナーの仕事は必ずしも資格を必要とする仕事ではなく、誰でもファイナンシャルプランナーを名乗ることができます。

そのため、第三者に対し、ファイナンシャルプランナーとしての専門的な知識を有していることを証明するのがFP資格になります。

ファイナンシャルプランナーを選ぶ際には、FP資格を保有しているファイナンシャルプランナーを選ぶようにしましょう。

国際的に通用する「CFP」など
FPの資格をチェック!

ファイナンシャルプランナー(FP)の代表的な資格である、CFP資格、AFP資格、FP技能士について調べました。

CFP

北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に世界24カ国・地域で認められている「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」である上級資格です。

国際CFP組織「FPSB」と提携する日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会、東京都港区)が認定。

AFP

20年以上の歴史があり、一般的に広く普及しているFP資格です。

日本FP協会が認定。CFPの資格と同様に、2年ごとに継続教育研修が義務づけられており、研修を修了したFPのみ資格を保有しています。

FP技能士

国家資格のひとつで、1~3級まであります。

2級以上に合格し日本FP協会のAFP認定研修修了者は「AFP資格」の登録権利が得られます。

CFP・AFP資格と異なり、資格がなくなることはありません。

CFP資格を持つFPがいる会社

船津正明FP事務所

船津正明FP事務所
についてもっと調べる

ユニバーサル財務総研

ユニバーサル財務総研
についてもっと調べる

得意分野と実績

ファイナンシャルプランナーを選ぶ際に、まず確認すべきポイントは、得意分野過去の実績です。 一口にファイナンシャルプランナーといっても、人それぞれ得意分野が違います。

ですから、自分が相談したい分野に強いファイナンシャルプランナーを選ぶことが重要になってきます。さらに、その分野での過去の実績が豊富にある人だと、経験をもとに最適なアドバイスが受けられる可能性が高くなります。

ファイナンシャルプランナーが、どのような分野が得意かを知るには、セミナーのテーマを見るのが良いでしょう。セミナーはそのファイナンシャルプランナーが得意とするジャンルの話をする場合が少なくありません。

例えば、マネーセミナーの講師を務めている人は、資産運用を得意とする人だといえます。

ライフプランに基づく資産形成、資産運用や、老後資金についてなどを相談したい場合は、マネーセミナーの講師が所属するファイナンシャルプランナー事務所に相談すると良いでしょう。

相談料も要チェック!

忘れてはならない確認ポイントが相談料に関することです。

ファイナンシャルプランナーに相談をする場合、一般的に1時間単位での料金設定がされています。

一時的な相談ではなく、継続してサポートしてもらいたいと思っている方は、顧問契約料などもよく確認しておきましょう。

事務所によって、料金設定にはかなりの幅があります。無料セミナーや無料相談を実施している事務所もあるので、まずはそちらに行ってみてから選ぶのも良いでしょう。

神戸の女性におすすめ※1 ファイナンシャルプランナー
オフィス3選
ユニバーサル
財務総研
イメージ
引用元:ユニバーサル財務総研公式HP
https://www.universal-fp.com/
個別相談 無料
在籍FPの保有資格
CFP
AFP
FP技能士
※2
無料セミナー会場 神戸国際会館など
(定員15名)
公式サイトで
無料セミナーの
内容を見る

電話で相談・予約をする
9:30~18:30
(土・日・祝休)

リスク
マネージメント神戸
イメージ
引用元:リスクマネージメント神戸公式HP
https://www.rm-kobe.com/
個別相談 セミナー参加者は無料
在籍FPの保有資格
CFP
AFP
FP技能士
※2
無料セミナー会場 自社
(定員10名)
公式サイトで
無料セミナーの
内容を見る

電話で相談・予約をする
10:30~19:00
(年末年始・不定休)

アイデアル
スマート
イメージ
引用元:アイデアルスマート公式HP
https://ideal-smart.co.jp/
個別相談 5,000円(税別)~
在籍FPの保有資格
CFP
AFP
FP技能士
※2
無料セミナー会場 自社
(定員8名)
公式サイトで
無料セミナーの
内容を見る

電話で相談・予約をする
9:00~17:00
(日・祝休)

※1.女性向けのマネーセミナーを開催している
※2.世界24カ国・地域(2019年2月現在)で導入されている上級FP資格「CFP」、FPとして十分な基礎知識を持っていることを証明する「AFP」、国家資格である「FP技能士」の在籍の有無を調べました。ファイナンシャルプランナーは資格がなくても従事することができる職業ですので、個人の能力には相当な差があります。信頼できるFPを探す1つの指標として、資格の有無を確認してみると良いでしょう。各資格の詳細は、ページ下部で紹介しています。